みんなのブログ-一富士 二鷹 三茄子-

2015-01-04
センム

多くの方が今日で長かったお正月休みも終わりだと思います。

また明日から群雄割拠の世界に身を投じることになります。

ただ12月31日が仕事納めで、1月1日が仕事始めという方もいらっしゃいます。

物流関係やサービス業に従事されている方は、お休みもなく働いている方も多く

いらっしゃるので、我々が12月31日と1月1日だけしか休みがないと、愚痴を言ったら

バチが当たります。

 

一年の計は元旦にありと申しますが、実はこの『元旦』がクセ者でして、

元旦と元日は意味が微妙に違うようです。元日とは、ようするに1月1日のことで、

元旦とは1月1日の朝のことだそうです。更に言うと朝日が昇る頃のようです。

初日の出は何年も見ていないので、そんなボクには一年の計を語る資格がないんだ

と思ったのでした。

抱負をここで語る勇気はボクにはありませんが、今年は多少攻めてみたいと思っています。

顔が脂でテッカテカの諸先輩方を見ると、生気や色気がプンプンしています。

もちろん仕事も遊びも全開です。恐らく夜はチャックも全開です。

そういう方々とご一緒させて頂くと、パワーをもらえます。

オレもいっちょやったろうか!という気にさせてもらえます。

やはり気は大事だと思います。病も気から、景気も気からです。

気の持ちようで人生は大きく変わります。

毎日、愚痴をこぼし誰かの悪口を言ってるような輩に、楽しい人生はこないでしょう。

逆に笑顔で元気に過ごしている人には、福もお金も来るのです。

 

ちょっと訳あって、今年は芸者さんと仲良くしなければなりません。

もちろん私利私欲などではありません。箱根の伝統文化である、芸者さんたちの

活動をもっと広く知って頂くためにお手伝いをさせて頂くことになりました。

実は芸者さんとホステスさんが、同じくくりで扱われているそうです。

芸者さんが上とかホステスさんが下とかと言う話ではなく、業種が違うと思うのです。

芸者さんは当然ですが、踊りを踊れないと芸者ではありません。

ですから一朝一夕には成れないのです。

ホステスさんもピンキリで銀座の高級クラブで、時事ネタ経済ネタの話題も難なくこなせる

プロ中のプロのホステスさんと、場末のキャバ嬢を同類で扱うのも失礼だと思います。

そして場末のキャバ嬢の、ちょっと影のある感じがボクは好きだったりします。

 

1月1日の夜に見るのが初夢だそうですが、ボクはほとんど夢を見ないので何年も初夢を見た

ことがありません。しかし今日の朝、久しぶりに夢を見ました。4日の朝見た夢なので、もはや

初夢でも何でもないのですが、今年初めて見た夢なのでボクに取っては初夢です。

内容は、ずばり仕事に追い回されている夢でした。しかもダメ出しの嵐でした。

追い込まれ方がハンパではなかったので、かなり焦って飛び起きた感じです。

 

夢のようにならないよう、今年は計画立ててしっかりと進めていこうと決意した次第です。

ちなみに夢は2部あり、1部の夢は綺麗なお姉さんと楽しい時間を過ごしていました。

そして2部で奈落の底に落とされたのです。

 

できれば1部の夢が正夢になるよう、仕事も遊びもバリバリこなしていきたいと思う

四十オヤジの新春の独り言でした。

Copyright(c) 2012 大井松田カートランド All Rights Reserved.