みんなのブログ-新年の抱負-

2017-01-02
センム

昨年は一度も更新しなかったブログですが、今年は書くことにします。
取りとめもないことをダラダラ書くのに抵抗があったのですが、更新しないよりかは
マシだろうと思い…、というスタンスでの再開です。
従って皆さんの記憶に残るとか、ためになる話しは、ほぼないと思います。
お暇ならお付き合いください、ということでございます。

いよいよ2017年平成29年酉年がスタートしました。
一年の計は元旦にあり、と言いますが、そんな大切なことを元旦=元日の朝に
決意する人が一体何人いるのでしょうか?
受験や就活をする学生ならいざ知らず、いい歳をしたおっさんが、元日の朝に
浜辺かどこかで太陽に向かって目標を叫んだとしたら、かなりの確率で職質されます。
中村雅俊に憧れ、われら青春を思い出し、穂積ペペの留年が少しカッコよく見えた、
当時、青春真っ只中で今は中年まっしぐらのおっさんがそんなことをしてはいけません。
(あの時代に2ダブ=2年留年は非常にマズいと思います)

pepe

いくつになっても何か目標を持つことは決して悪いことではないですし、本人の励みになる
なら大いに結構でしょう。ただ正月に意を決して、あえて自分自身にプレッシャーを掛ける
なんてボクには到底できません。とにかく会社を回していくことで精一杯です。
そんなことだからダメなんだよ!と言われるのは重々承知です。
真面目にコツコツ、一生懸命、努力、根性、忍耐、
わたしく大嫌いでございます。
そういうことが好きな人がいるかどうか知りませんが、苦労なんてできればしないに越したことは
ないと思いますし、我慢もできればしない方がいいというのが持論です。
何故ならストレスが溜まるからです。
ストレスは間違いなく人を病気にさせます。

人間生きていれば何かしらのストレスを抱えるものだとは思いますが、できるだけコントロール
して極力、精神状態をニュートラルに保つことが肝要です。
だからボクはニコニコして少しバカな感じで今年1年を乗り切るつもりです。
1年間、大病せずお仕事をし続けることも意外に大切なことなのです。
実質2名で回しているこの会社、2名インフルエンザになったら学級閉鎖ならぬ職場閉鎖です。

とは言え今年は新たなチャレンジをしなくてはならない気配です。
とても憂鬱です。
ですが、そう思うとストレスになります。だからこの状況を楽しむことにします。
失敗しても仕方がないと思いたいところですが、何と失敗は許されません。
そんな1年のスタートに少々怯えているボクなのです。

Copyright(c) 2012 大井松田カートランド All Rights Reserved.